Search website

自然公園の管理的仕事はやりがいがあって楽しい

千葉県は東京都の東方に位置し、房総半島と関東平野の南部にまたがります。
県土の大半を平野と丘陵が占め、海抜500m以上の山地がない日本で唯一の都道府県であり、広大な可住地と長大な海岸線と 水郷筑波国定公園、南房総国定公園といった国定公園を含む約10個の自然公園をもっている自然豊かな都市です。

そこで今回ご紹介するのがそんな自然豊かな職場でのバイトです。自然公園の管理的仕事を行うインタープリターという仕事があるのをご存知でしょうか?
基本的には自然公園内の拠点となる施設に常駐し、来訪者の方に公園内や周辺で生息する生き物や生態系の解説を行います。
職場上、休日や行楽シーズンには来訪者が多いようですが、オフシーズンの平日は来訪者が居ない日も。そんな時は来訪者に来てもらえるよう様々な自然関連のイベントを企画したり、遊歩道の点検をしたり、看板の補修をしたりと意外と裏方作業も多い仕事です。主な職場は自然公園のほか、エコツアーを主催する旅行会社等もあります。

インタープリターになるには特に必要な学歴・資格はありませんが、専門学校や大学の環境コースでエコツーリズムについて学ぶ事もできます。エコツアー会社等の採用試験を受けて入社する人も多いようですが、その採用枠が少ない為、ボランティアや臨時スタッフからスタートする人も多い仕事です。自然環境について強い興味を持っている事が必要ですが、ただ自然に詳しいというだけではいけません。説明する話術、突発的出来事への対応、また、お客様に楽しんでもらう為に自然環境をテーマにした企画・ゲームを考える豊富なアイデアも必要となります。

もし、他にもリゾート地での求人を探したい・情報を集めたいという方は、まずはリンクにあるサイトを見てみることをおすすめしますよ!